福岡 観光。 福岡観光の必見スポット17選!地元民がおすすめする人気・穴場観光地をエリア別に厳選

福岡観光のモデルコース8選!人気スポットやグルメも紹介!

日本屈指の超パワースポット「太宰府天満宮(太宰府市)」 太宰市にある は、かつて大宰権帥として大宰府に左遷され、この地で亡くなった「学問の神」として名高い菅原道真公が祀られています。 福岡県ってどんなところ? 福岡県は、九州の東北端に位置し、九州と本州を結ぶ交通窓口となっている県です。 糸島 福岡県の最西部に位置する糸島。 多くの観光客が足を運ぶ、秋月の人気観光スポットです。 今回は、福岡在住の方にアンケートを実施し、「本当におすすめしたい福岡の観光スポット」を厳選しました。 マイナスイオンに癒される「白糸の滝(糸島市)」 福岡県と佐賀県にまたがる羽金山の中腹に位置する「白糸の滝」。 お知らせ• 有名な脇田温泉をはじめ、各所に銭湯や露天風呂、家族風呂など、豊かな自然に囲まれながら心と身体をリラックスさせることができます。

>

実は魅力たっぷり!福岡の人気おすすめ観光スポット29選

良質な水と環境に恵まれた宮若市は、様々な効能がある「脇田温泉」があり、昔から良質なお米が収穫され、米所としても有名です。 2階の企画展の方では、訪れたときは名刀の数々が展示されていました。 近代的なタワーと並ぶアンティークな建物がとても対照的な「北九州市国際友好記念図書館」。 地元の人たちにとってはマリンスポーツのメッカとして人気があり、夏には海水浴、ヨットやウインドサーフィン、ダイビングを楽しむ人たちで賑わいます。 キリンビール 福岡工場 神獣のロゴが印象的なキリンビール。 (行った時期:2019年8月) 大人でも十分楽しめる水族館でした。

>

福岡・博多を観光するならここ!1泊2日の王道コース!

おそらく一点、額があっただけだ。 1年中花に包まれる楽園「能古島(福岡市西区)」 福岡市姪浜渡船場からフェリーに乗ってわずか10分で能古島(のこのしま)に到着です。 九州初出店となった阪急百貨店が出店し、地下1階から地上10階そして屋上階まであり、「JR博多シティ」に行けば東急ハンズやファッション雑貨などショッピングには困りません。 夏がぴったりですが、他の季節も行ってみたいと思いました。 さん(非公開) 門司・関門海峡のクチコミ:8件 九州国立博物館は日本で4番目に設立された国立博物館であると同時に、他の3館とは異なる、「日本文化の形成をアジア史的観点から捉える」というコンセプトを持っている。 脇田温泉 開湯はなんと 時代とも言われ、江戸時代の筑前国続風土記にも温泉名が登場するなどとても歴史ある温泉地。 生活の安定のためには筑後川から引水する必要があり、様々な水田開発が進んでいく中で、約220年前に自動回転式の重連水車が完成しました。

>

福岡の観光名所18選!福岡グルメから温泉まで楽しみつくす旅行スポットを厳選

無料の工場見学ツアーが実施され、丁寧なガイドを聞きながら工場内を回ることができます。 (行った時期:2019年6月) 試合やコンサートなど、いろんなイベントが行われていて活気があります。 羊の群れのようなピナクル 日本三大カルスト台地の1つである「平尾台」は、北九州国定公園の中心に位置し、年間約60万人が訪れる人気スポットです。 福岡観光モデルコースのためのおすすめ交通手段 グルメと歴史的な観光スポットの福岡ですが、観光するなら効率的に見てまわりたいですよね。 このような気候柄、福岡への旅行は3~5月の春の時期がおすすめですよ。 良縁を望んで参拝する方も多数。 異国情緒と大正ロマンが香る「門司港レトロ(北九州市門司区)」 1995年にオープンした北九州市門司区にある門司港レトロ。

>

実は魅力たっぷり!福岡の人気おすすめ観光スポット29選

沖津宮(沖ノ島)、中津宮(大島)、辺津宮(宗像本土・田島)の三つの宮からなる宗像大社のうち、宗像三女神の一柱・市杵島姫神を祀り、宗像に鎮座しています。 現在では、「キャナルシティ博多」などの大型商業施設がありショッピンがが出来たり、夜には屋台がたくさん登場する福岡の名物エリアとして有名です。 太陽光が差し込み、山の上にある神社から海へと一直線に続く「光の道」が神秘的で、この景色みたさに観光客も非常に増えています。 菅原道真公を祀っている天満宮の一つで「学問・至誠しせい・厄除けの神様」として日本全国より、年間に約1000万人以上の観光客や参拝者が訪れる神社です。 冬にはきな粉とうぐいす粉のあたたかい「二色串だんご」や、体を芯まで温めてくれる「だんご汁」が出ます。 満足度の高いクチコミ(186件) ロマンあふれる港町の風情 5. 桜の季節は大変混みあい、駐車場探しに苦労します。 他にも、屋台やライブハウス、ホテルも揃うので、夜の時間を存分に満喫することができます。

>

福岡観光のモデルコース8選!人気スポットやグルメも紹介!

オシャレな商業施設がたくさん並ぶ都会的な街の中に、寺社仏閣も自然豊かな公園も、それぞれの魅力を引き立てるよう街並みにうまく溶け込んでいます。 石に触ると「運が湧く」など、 必勝祈願の定番スポットです。 1階には博多グルメのお店や、土産物コーナーもあり、博多観光を始める前に事前にチェックしておくと役立ちます。 水田天満宮のみの参拝でも、もちろんOKです。 林芙美子の部屋は撮影禁止とあったが、特に関心があるわけではないので素通りした。 中洲から天神駅周辺までは歩いて、10分ほどで当到着します。

>

福岡観光の必見スポット17選!地元民がおすすめする人気・穴場観光地をエリア別に厳選

また、ひっそりと佇む「寺町」を堪能したあとは、寄り道に久留米名物、久留米ラーメンを食べるのもおすすめです! 博多ラーメンとはまた違って醤油ベースのさっぱりとしたラーメンを楽しむことができます。 城内にて、からくり人形で再現された当時の会議の様子を見ることができます。 そして、黒門をじっくり堪能した後は垂裕神社を参拝するのもお忘れなく!楓の木々が並ぶ境内はとても美しいですよ。 地下鉄やバスの時間を気にせず、すぐに部屋に戻れるのもよかったです。 のこのしまアイランドパークの観光情報 住所:福岡市西区能古島 マップ: アクセス: 姪浜渡船場より、フェリーで能古島渡船場へ 約10分 能古島渡船場到着後、西鉄バス「アイランドパーク行き」に乗車 約13分 営業時間:9:00~17:30(日曜~18:30) 定休日:無休 料金:大人(高校生以上)1,200円 子供(小・中学生)600円 幼児(3歳以上) 300円 電話番号:092-881-2494 公式URL: 4. 他の水族館にはない楽しさがあります。

>

「福岡の避密の旅」観光キャンペーン 公式サイト

mの日本で1番高い海浜タワーだそうです。 お城のお堀の中へ突入。 ただ、どういう訳か、一室だけ中国語と韓国語の翻訳がついている部屋があった。 苔むす堀と新緑と古い屋敷群が江戸時代に迷い込んだかのような錯覚を起こします。 \口コミ ピックアップ/ デートスポットにもなるし、周囲のランニング等のトレーニングもできるように整備されているし、見ていて面白かったです。 旧藩時代から八丁越の休み処だったという歴史あるお店です。

>