I 新聞 記者 ドキュメント。 i

望月衣塑子×森達也、報道を問う記録映画『i

それに対抗するためには個と個がつながることが必要」とツイートする場面がありました。 C 2019「i 新聞記者ドキュメント」 本作の『i』は望月衣塑子の「I」とも取れますが、彼女から見えてくる「個 individual 」という意味にも思えてきます。 とても当たり前のこと。 このことに日本の「政治の醜態」凝縮されているように思われます。 その後、財務省理財局が、国会に提出した国有地払い下げの経緯を記した文書より、安倍首相と昭恵夫人、籠池夫妻や森友学園との関係が書かれた記述を削除したことも判明。 望月記者はなぜこれほどに目立つのか。

>

右も左も関係ない。『i

afls-container[data-afls]:not. さて、なぜこんなことを延々と書いてきたかと言うと、だからこそ森さんは「個」でいられるのだ、と映画を観て改めて思ったからだ。 つまり、「桜を見る会」疑惑に象徴される安倍政権の体たらくは、私たち国民が招いたようなものなのです。 監督:• たとえ自民党を支持していなくとも、首相が来ればとりあえず耳を傾けたものです。 森監督がこの記者会見の場に入って撮りたかったのは、個で立ち向かう望月記者の表情だったのでしょう。 茨城県• 同じ頃、森さんも初めての本の出版を控えていて、「もしかして本なんか出したら家とか建っちゃうんじゃないの? 映画は勧善懲悪ものが多いけど、現実では簡単に分けられるものじゃない。

>

i

「一人格差ジェットコースター」である。 音楽やナレーションのない、ダイレクトシネマをやってきたので今回は違うものにしようかなって。 それは、彼女が組織人としての新聞記者というよりも 「個」としてのジャーナリストとして動いていることに起因していると森監督はいいます。 福岡 都道府県から選ぶ 北海道・東北• 今思えば、そんな甘いものではないのにと自分を戒めたくなってくるが、当時の私は25歳。 岩手県• また、同作は望月記者の同名著書が原案となっている。 こういう二重構造をしっかり見せるのは上手い。 彼が一躍注目を浴びることとなった作品は、オウム事件を扱った映画『A』や『A2』です。

>

あの大ヒット映画『新聞記者』の原案者・望月衣塑子に迫る『i-新聞記者ドキュメント-』

いつもカーゴパンツにサンダルみたいなラフすぎる格好をし、それを指摘すると「これユニクロだよ」とユニクロを自慢するのだった。 官房長官の記者会見で質問を重ねる女性記者。 サミュエル・スマイルズ『自助論』(三笠書房) 映画『i-新聞記者ドキュメント』では、安倍首相による街頭演説の風景が映し出されるシーンがあります。 それではいけないとわかっているけど、そうなってしまう。 アウトサイダーでも「キワモノ」でもなんでもない。 慶應義塾大学法学部卒業後、中日新聞社に入社。

>

i 新聞記者ドキュメント : 作品情報

東京本社へ配属されます。 そして、保釈中の籠池夫妻へのインタビューのシーンでも、彼らが、考え方は違っているとしても記者として望月さんを信頼していることが見て取れます。 埼玉県• 当時の森さんは、映画監督としての道を本格的に歩みはじめた頃。 『新聞記者』というタイトルなのに、主人公の記者が自分で情報を取ってこれない。 テレビ制作会社に入社し、その後フリーのディレクターとして活動。

>

映画『i

これが本当なら、自然環境破壊につながる深刻な問題です。 制作・配給:スターサンズ• 群馬県• 望月衣塑子記者は、多動症ではないでしょうか? いわゆるADHD(注意欠陥多動性障害)というやつです。 その作品『 』は、菅官房長官の記者会見で物議を醸し続ける東京新聞の 望月衣塑子(もちづき・いそこ)記者を、『A』『FAKE』などで知られる 森達也監督が追ったドキュメンタリー映画。 しかし、制作会社と折り合いがつかず、後に劇場作品として『A』が公開されます。 僕のこれまでの人生は、常にメディアと共にあった。

>