ルーキー レーシング。 トヨタ豊田社長父子も参画、「ルーキー・レーシング」が2種類のGRでスーパー耐久に参戦…東京オートサロン2020で異例の発表

トヨタ豊田社長父子も参画、「ルーキー・レーシング」が2種類のGRでスーパー耐久に参戦…東京オートサロン2020で異例の発表

自動車やモータースポーツの分野からもオリンピックイヤーの日本がさらに元気になれるよう、頑張っていきます」 GRスープラとGRヤリスを擁して戦うルーキー・レーシングの今季には、様々な面から熱視線が注がれることになりそうだ。 そしてもうひとつの理由は、今や世界的ワークス活動が主軸となったGAZOO Racingの活動では「見えにくくなってきた部分がある」とのモリゾウ選手の実感。 120• モリゾウ選手、豊田大輔選手、小倉康宏選手、佐々木雅弘選手、矢吹久選手はラウンドごとにどちらかのマシンに振り分けられるという。 そこにプロの佐々木雅弘選手、本業は自動運転に関することという豊田大輔選手が加わるなどして、戦ってきた。 章男は父として観戦に訪れ、最終戦には章男自身もニックネーム『MORIZO』としてデビューし、親子での参戦が実現。

>

【F2】ベスト・ルーキーの角田裕毅、2021年は鈴鹿で日本のファンの大歓声に包まれて走りたい

2台のマシンで2020年シーズンを戦うルーキーレーシングは、GR ヤリスのAドライバーに井口卓人選手、スープラ GT4のAドライバーに蒲生尚弥選手を選択。 そして大輔選手のレース活動の様子を確認しようと考えたモリゾウ選手が参画、さらにはトヨタと縁の深いトップドライバーや、トヨタ社内で伝説的な評価ドライバーとして知られる成瀬弘さん(故人、豊田社長の運転の師匠)の薫陶を受けた人材やその系譜に属す人材、そういった多彩な面々が様々な立場で順次、ルーキー・レーシングに厚みを増すことになってきている、そんなふうにいえそうだ。 ぜひとも、みなさまの温かい理解とさらなる応援をいただきたいと思います。 トークショー形式で進められたステージにはモリゾウ選手を含む面々が約10人規模で登壇、そこにはモリゾウ選手の息子である豊田大輔選手の姿も。 あくまでプライベートチームであるルーキーレーシングが、トヨタのブースを使って体制を発表した理由について、ドライバーのひとりであるモリゾウは次のように語った。

>

トヨタ豊田社長父子も参画、「ルーキー・レーシング」が2種類のGRでスーパー耐久に参戦…東京オートサロン2020で異例の発表

そして、僕のドライビングスタイルに大きな影響を与えてくれたアントワーヌ・ユベールにも。 またドライバーは井口卓人、蒲生尚弥、佐々木雅弘、矢吹久、小倉康宏、豊田大輔、そしてモリゾウことトヨタ自動車の豊田章男社長だ。 86に代わり、新たにST-1に、ST-2にを採用する。 86に代わり、新たにST-1に、ST-2にを採用する。 2020年のでは大々的に参戦体制を発表。

>

ROOKIE Racing

なお「ルーキー」とは豊田の愛犬の名前であり、「GAZOO Racingでクルマの楽しさに目覚め、モータースポーツを始めたばかりの女の子」という設定のレーサー犬『ルーキー』がデザインされ 、『』や『モリゾウくん』とともに公式として活動している。 168• ROOKIE RACINGが2020年のピレリスーパー耐久に投じるGRヤリス そんなルーキーレーシングが1月10日、千葉県の幕張メッセで開幕した東京オートサロン2020の会場で2020年シーズンに向けた参戦体制をTOYOTA GAZOO Racingブースで発表した。 終盤は2台が以下を大きく引き離す展開。 09、14、17年GT300王者)の指揮のもと、GRスープラのAドライバーには蒲生尚弥選手(18年GT300王者)、GRヤリスのAドライバーには井口卓人選手(GT300のスバルBRZでおなじみ)という強豪が就く。 さて、モリゾウ選手がこのチームに参画、支援する理由は主に2つだと思われる。

>

トヨタ豊田社長父子も参画、「ルーキー・レーシング」がスーパー耐久に参戦…東京オートサロン2020で異例の発表

脚注 [ ]. そして大輔選手のレース活動の様子を確認しようと考えたモリゾウ選手が参画、さらにはトヨタと縁の深いトップドライバーや、トヨタ社内で伝説的な評価ドライバーとして知られる成瀬弘さん(故人、豊田社長の運転の師匠)の薫陶を受けた人材やその系譜に属す人材、そういった多彩な面々が様々な立場で順次、ルーキー・レーシングに厚みを増すことになってきている、そんなふうにいえそうだ。 矢吹さんらも混じることで、トヨタのクルマ開発との融合もさせつつ、という意図も見えてくるところか。 ワークス活動の代名詞として発展を遂げたに対し、市販車開発ドライバーとレーシングドライバーのより深い交流を目指すことを明らかにした。 その「候補である」大輔選手の育成につなげたい、そういう思いである。 2位は初表彰台のエステバン・オコン(ルノー)、3位はランス・ストロール(レーシングポイント)でレーシングポイントは歓喜のダブル表彰台。 Merci Anthoine — Yuki Tsunoda yukitsunoda07 F2最終戦を終えたばかりの角田は、SNSで次のように述べた。

>

ROOKIE Racing、プライベーターとして「GR ヤリス」「スープラ GT4」でスーパー耐久シリーズに参戦

誤解してほしくないが、間違っても単純に子息の庇護をしたいわけではない(それならもっと違うやり方があるだろう)。 社業、そして個人としての活動に、みなさまからの後押しをたくさんいただいていると感じております。 190• 今季は2台の『GR』、『GRスープラ』と『GRヤリス』でS耐に参戦するルーキー・レーシング。 壇上には「トヨタイムズ」のテレビCMに出演したトヨタの評価ドライバー、矢吹久さんも上がっている。 自動車やモータースポーツの分野からもオリンピックイヤーの日本がさらに元気になれるよう、頑張っていきます」 GRスープラとGRヤリスを擁して戦うルーキー・レーシングの今季には、様々な面から熱視線が注がれることになりそうだ。 近年のS耐にはシリーズ最大の山場的イベントして「富士24時間」があるが、昨年(19年)はモリゾウ選手もそこでルーキー・レーシングのマシンをドライブしており、今年も自身の参戦があるかもしれない。 自動車やモータースポーツの分野からもオリンピックイヤーの日本がさらに元気になれるよう、頑張っていきます」 GRスープラとGRヤリスを擁して戦うルーキー・レーシングの今季には、様々な面から熱視線が注がれることになりそうだ。

>