アグネス フライト。 アグネスフライト|JBISサーチ(JBIS

アグネスフライトを訪ねて ~ 浦河・日高S.S.

開催日 競 馬 場 R 競走名 コース 馬 場 頭 数 枠 番 馬 番 オ ッ ズ 人 気 着 順 U 指数 性 齢 負担 重量 kg 騎手 調教師 馬体重 kg タ イ ム 着 差 秒 上 3F 通過順 1 2 着馬 阪神 11 芝3000 良 15 4 6 34. な勝ち 賞 重賞 関連動画 関連コミュニティ 関連項目• 初年度産駒のデビューしたに中央競馬の夏のローカル開催で複数の産駒が次々と勝利を飾り、最終週には東のでが優勝、西の小倉2歳ステークスでもトーホウアモーレが3着という活躍を見せた。 河内騎手とのコンビで、競馬ファンに大きな感動を与えてくれた名馬だけに、産駒の大いなる活躍を祈りたい。 (シンザン記念、毎日杯、)• 1598545総閲覧数:• 416現在の記事:• 125• 2頭の差は広がる一方です。 2007年産• もう一度、問います。 5(2人) 1着 河内洋 54 芝2000m(良) R2:00. この年は関口房朗氏所有のフサイチペガサスが米GIV。

>

アグネスフライトを訪ねて ~ 浦河・日高S.S.

同馬主は昨年のダービーをワグネリアンで制しており、2004、05年以来2度目のダービー連覇がかかっている。 以後復帰することはできず、オークスを最後に競走生活から引退した。 アグネスフライトの全弟ということで注目を浴びたものの、調教タイムが目立つ数字ではなかったため3番人気にとどまった。 2016年8月27日閲覧。 注目のスタートは15時40分。 つまり叔父がディープインパクト。

>

アグネスフライトを訪ねて ~ 浦河・日高S.S.

最終的にJRAリーディングフレッシュサイアーに輝き、JRA2歳リーディングでも総合2位(地方競馬も含めたランキングでは3位)となった。 なお、ダービーでは1997年のサニーブライアンから22年連続で重賞ウイナーが優勝している。 に れのせい より• 重賞8戦8勝(G1・5勝、G2・3勝)のテイエムオペラオーです…。 2003年産• しかもスペシャルウィークの同期はセイウンスカイ以外にもエルコンドルパサー、グラスワンダーがいた近年の最強世代。 『中央競馬全重賞競走成績集 GI編』日本中央競馬会、1996年。

>

種牡馬情報:種牡馬成績 |アグネスフライト|JBISサーチ(JBIS

血統 青鹿 1986 鹿 1987 年度別累計成績 年 レース回数 1着 2着 3着 着外 賞金(万円) 開催場所 中央 2000 8 4 1 0 3 27289. しかし最後の1冠の秋華賞で単勝1,5倍のヌーヴォレコルトは敗退。 競走馬成績と情報 、• 0 河内洋 57 () 452 阪神 GII 芝2000m(良) 12 8 11 04. 桜花賞最後の直線の様子(ゼッケン9番) 4月8日に迎えた桜花賞では、前走に続き単枠指定を受け、単勝オッズ2. JRA産駒年間勝利数134勝(2007年最多勝、内国産種牡馬新記録)• レース後に鞍上の河内は、「次元の違う馬だと確信した」と話し、「クロフネ・ジャングル2頭を相手にうちの馬がどんな競馬ができるか?」とレース前には期待と不安混じりだった管理調教師の長浜は「兄と比べ競馬内容がいい」とアグネスタキオンの走りを高く評価。 32 18億1965万7000円 2013年 271 1744 113 175 12 1. 235• サートゥルナーリアの母は2005年のオークス馬シーザリオで、兄のエピファネイアは2013年のダービーで2着に入っているが、果たしてサートゥルナーリアは初の2400m戦でどのような走りを見せるだろうか。 東京は苦手。 クラシックを勝つために産まれて来たような馬です。 栗山求 2015年4月8日. 果たしてヌーヴォレコルトはそこまでの名牝なのでしょうか?(違うでしょう) ---------------------------------------------------------------------------- ワンアンドオンリーもヌーヴォレコルトと同じハーツクライ産駒。 2006年には種付け数が92頭にまで増加したが、種牡馬成績は全弟アグネスタキオンに及ばないどころか、成績自体が全く振るわず、年々種付け頭数は減少していった。

>

アグネスフライトの血統・競走成績

(、、)• と地方の名牝の仔。 その後、シーザリオはアメリカ遠征し、米オークスも制覇するという快挙を成し遂げました。 南半球で44年ぶり、20世紀最後となる五輪はシドニーで行われた。 1位は1951年トキノミノル(支持率73. 外部リンク [ ]• 担当厩務員の大川鉄雄は母と同じ、また調教から跨った騎手の河内洋も母の主戦騎手を務めていた。 59 21億7279万6000円 2012年 356 1804 136 202 8 1. 24 中山 ジャパンカップ GI 芝2200 良 16 15 16 後藤浩輝 57 462 2:14. 今年のダービーには皐月賞馬のサートゥルナーリア(牡、栗東・角居勝彦厩舎)、皐月賞2着のヴェロックス(牡、栗東・中内田充正厩舎)、青葉賞を制したリオンリオン(牡、栗東・松永幹夫厩舎)など8頭の生産馬が登録しているが、今年もダービーを制すことができるだろうか。 血統的にもハーツクライ産駒はジャスタウェイのように本格化するととてつもない強さを発揮するので、2冠達成は確実のように報道されていますが、気になるデータが2つあります。 12月9日にで迎えた新馬戦では生涯唯一の2番人気だったが、2着に10馬身差を付けて初戦勝利を挙げた。

>

アグネスフローラ

なお、今年のダービー登録馬で毛色が「芦毛」の馬は、エメラルファイト(牡、美浦・相沢郁厩舎)、メイショウテンゲン(牡、栗東・池添兼雄厩舎)の2頭。 2006年産• 場長の折手正義は、幼駒の頃の本馬について「これまでのアグネスレディーの産駒の中では、やはり一番良くできた馬でしたね。 ただ、今回勝てなかったとしても、ユタカさんならまたすぐに勝つチャンスは巡って来るでしょうね。 同調教師は、騎手時代にダービーで10回騎乗しており、1997年の3着(メジロブライト)が最高成績となっている。 参考文献 [ ]• 563今日の閲覧数:• しかも負け方が悪い。 26 東京 ジャパンカップ GI 芝2400 良 16 4 13 河内洋 55 456 2:27. 114• その後社台ファームに放牧され、関係者協議の上で引退が決定。

>