治まる 意味。 収まる・治まる・納まるの違い!意味を知って上手に使い分けるには!

「収める」「納める」「治める」「修める」

罰金を 納める。 「納まる」は 金品の受け渡しや納税が確実におこなわれることや、ある人がふさわしい地位や立場につくこと。 「治にいて乱を忘れず」という慣用句は、その意味を良く表しています。 写真に収まる(納まる)• 博物館に収まる。 【治まる】 平和である。

>

収まる・納まる・治まるの違い・意味と使い分け 予算内におさまるはどれを使う?

ちなみに、 この意味の場合は「治める」と同じ意味で使われる場合もあります。 「コロナ禍」ということばには、そのすべてを表現できる守備範囲の広さというメリットがある一方で、その複雑さや深刻さが丁寧にことばを尽くして語られることなく一言で済まされてしまうというデメリットもあります。 良い結果を得る。 「収納」という言葉があるように、「収める」と「納める」は「きちんと中に入れる」という意味があるが、基本的には「収める」を用い、あるべき所に入れるという意味や、義務があるといった場合に「納める」を用いる。 また、「腹 はら の虫がおさまる」といった場合には、 『解決する』の「収まる」とすることができますし、 『問題のない状態にする』の「治まる」とすることもできますし、 『終わりにする』の「納まる」にすることもできる、というわけなのです。 会長の地位に 納まる。 4)金品や税が、正しい相手に渡されること。

>

【収める・納める・治める・修める】【収まる・納まる・治まる・修まる】違い

ちょっとしたニュアンスの違いなのですが、大まかに言ってしまえば収まると類似している点があります。 手に入れる。 3つの「おさめる」を見比べてみると、共通の意味はなく、それぞれ違う意味があります。 ネコの動画をスマホに収める(とり入れる=収録する)• 地下鉄遅延の混乱が収まる(混乱した事態をまとめる) また「収」という漢字が含まれる熟語には下記するものがあります。 前者の意味では、「納まる」に言い換えることができます。 実際、筆者も使い方を分かりやすく説明せよと突然言われたら、たぶんなんとも言えない間ができてしまうと思います。

>

「おさまる」漢字の使い分け 収まる・納まるの違い 予算内におさまるはどれを使う?

合わせて「収納」という熟語になるように、どちらにも、中に入る、しまうといった意味がありますが、「納まる」は、より、 本来あるべき場所に入れたり、 必ず渡すことになっているもの(税金など)を渡す時などに使います。 修学 しゅうがく• したがって、この場合の「収める」は 「静めたり安定させる」という意味になるのです。 インフレが 収まる。 【ご参考】 「おさまる・おさめる」には、「収」「納」「治」「修」がありますが、使い分けは下記のとおりです。 国が治まる• 今日が仕事 納めとなる。 「治」を使った熟語には、• 解釈の仕方により、いろんな意味にとれる、というものもありますし、文脈によっても変わってくることがあるからです。 「社長の椅子に納まる」「遺骨を墓に納める」など、入るべき所に落ち着くの意味。

>

「新型コロナウイルス」関連のことば ~「コロナ禍」の使い方~|NHK放送文化研究所

この行事は今年で 見納めだ。 修士 しゅうし• 強風が 収まる。 「納まる」は、金品が受け取られる、納入されるという意味や、ある場所や地位に落ち着くという意味に用いられます。 治安 ちあん• 「納」という字は、 「終わり」という意味も含んでいます。 しいて言えば、金品などがしっかりと正しい相手に渡すようにすること、元通りになること、決まった場所の中に入れるというようなことです。 暴動を 治める。 「収まる」の使用例• どちらの漢字を使っても良い場合 またどちらの漢字を使っても良い場合がありますので、例を挙げておきます。

>

収まる・治まる・納まるの違い!意味を知って上手に使い分けるには!

「納まる」の場合も、同様の基準です。 20 朝日新聞「天声人語」) 「 コロナ禍は気候変動を巡る国際交渉のゆくえにも影を落とす。 3)ふさわしい地位や立場に就くこと。 痛みが治まる 「修まる」の使用例• これは、政治の「治」がイメージしやすいと思います。 箱の中に 納める。

>

【収める・納める・治める・修める】【収まる・納まる・治まる・修まる】違い

金銀財宝を蔵に納める(しまいこむ)• 先の大戦までフランスはベトナムを治めていた(とり仕切る)• まとめ 「収まる」と「納まる」は、かなり似通っています。 おそらく受け取った側もよくありがちな誤変換として、あえて指摘もしないことでしょう。 字数やスペースが限られた新聞の紙面やテレビの画面では、読む人や見る人に視覚的に訴えかけイメージを共有しやすいキーワードが求められます。 騒ぎがおさまる。 「納」を使った熟語には、• お金を相手に支払うという意味の「納める」です。 国内がよく治まる。 【納まる・納める】あるべきところに落ち着く。

>