Jal ウェルネス。 JAL Wellness & Travel

JALウェルネス&トラベルで健康的にマイルを貯める

ヘルスケアアプリでの「歩数」をオンにして、「許可」をクリック。 ログイン後の取引履歴画面に表示される最初の「購入日」が2020年9月30日(水)以前のお客さまが対象となります。 それが、毎日6,000歩以上歩くだけでマイルを生み出せるんです。 (会員登録完了画面のQRコードからも飛べる。 JALマイラーなら是非、はじめてみましょう。

>

旅するほどに、心も体も健やかに。徳島のリゾートホテルで過ごす「ウェルネス旅」

ウィークリー デイリーとは別途に、週単位でもマイルが貯まる。 レベルが上がれば、マイルも大きく増えていくのだろう…と、この時点では思っていた。 WealthNaviの機能は全て利用できる上、キャンペーンで手数料のキャッシュバックや現金プレゼントが貰えます。 空港近くの飛行機が見える公園・広場が設定されていますね。 『パート先などで健保の補助を受けずに健康診断を受けている皆さまへ』 健診結果をお送りいただいた下記対象者全員に、クオカード(1,000円分)プレゼントいたします! 健保では、加入者の皆さまの特定健診結果をご提出いただくことを国により義務付けられています。 「健康診断のご案内」は。

>

歩くだけでマイルが貯まる「JAL Wellness & Travel」でどれだけJALマイルが貯まるのか

ただ、両方合わせても28マイルなので、これでもかなり少ない気がする。 急いで登録する必要はありませんが、もし歩数やチェックインでもらえるマイル数が増えた場合は再考の余地はあるかもしれません。 OKボタンしか押せないので、自動的にすべての情報がオンになってしまう。 あとはオーディオブックにどこまで価値を見出せるかですね…。 ) ダウンロードが終わり、アプリを開くと、このようなウェルカム画面が現れる。

>

JAL Wellness & Travel

無料健康セミナーのお知らせ <健康保険組合連合会東京連合会主催>. JALマイレージバンクの会員番号とパスワードを入力。 ちょっとなに言っているかよくわかりませんか、「健康な体で旅行しようね。 近年、生活者の健康志向が高まっていることや、新しい生活様式におけるテレワーク拡大などにより運動不足が懸念されるなか、JALとDNPは「健康」と「旅」に焦点をあて、日常の健康と旅行前・旅行中のウェルネス活動をサポートする、新たなマイレージサービスを提供します。 近年、生活者の健康志向が高まっていることや、新しい生活様式におけるテレワーク拡大などにより運動不足が懸念されるなか、JALとDNPは「健康」と「旅」に焦点をあて、日常の健康と旅行前・旅行中のウェルネス活動をサポートする、新たなマイレージサービスを提供します。 オーディーブックとは、ナレーターが読み聞かせてくれる耳で聞く本です。

>

ウェルスナビボーナスマイルキャンペーン

オーディオブックという機能もあるので、歩きながらオーディオブックを楽しむこともできます。 まとめ 新しい生活様式で運動不足が懸念されるなか、JALとDNPが、歩いたりチェックインしたりするだけでマイルがもらえたり、ウォーキング中歩いたりチェックインしたり、ウォーキング中に聴くことができるオーディオアプリを開発、リリースしました。 これもあわせて計算すると、 毎日 10,000 歩以上歩いた場合、 1 週間で貯まるマイルは少なくとも51 マイルとなり、1か月となると、どんなに引きが悪くても200マイル強くらいは貯まります。 キャンペーン開始以前に資産運用を開始されているお客さまも、条件を満たした方は対象となります。 そこだけ、注意しましょう。 では、アプリの内容を確認してみることにしよう。 これらのラインナップは月替わりで更新されるようです。

>

JAL Wellness & Travel

また、チケットのご予約が必須となるコース(東京ディズニーリゾート、アドベンチャーワールド)においては、必要となるパスポートまたは入場券を加算した旅行代金を表示しております(東京ディズニーリゾートにおいてパスポートの指定が必要無い場合は、1デーパスポートを加算しています。 JALウェルネス&トラベルで健康的にマイルを貯める 月額たったの500円。 WEB禁煙外来は、待ち時間や交通費もかからず、ご自身のペースで治療が可能です。 今は3蜜回避の影響か、このように公園などがチェックイン場所になっていますが、今後順次旅行が解禁されたら、いろんな場所がチェックインスポットになるといいですね。 口座開設には1週間程度の期間が必要です。 ただ、入会当月と翌月は無料ということなので、JALマイレージバンクの会員ならば、とりあえず入っておいて損はないと思う。

>

健康づくり

マンスリー 抽選券のみ…orz マンスリーは、歩数関係なく、月間で10回以上アプリを起動させることが条件。 そこで私がさっそく登録してアプリをインストールし、10日ほど利用したので、その成果をあわせてご紹介したいと思います。 マイルというのは、フライトで貯めるかかカード決済で貯めるかかポイント活動でためるものですが、これに歩くという行為が加わるということになります。 ログイン後の登録画面にて、お得意様番号(7桁または9桁)を必ずご登録ください。 お得意様番号(7桁または9桁)が未入力の場合、マイルが付与されません。 OKをクリック。 JAL Wellness 2020 MyBook MyBook は、みなさんが高い健康リテラシーを身につけ、豊かな人生が送れるように自らの健康をデザインしていくための一助となるよう制作した冊子です。

>