農 中 総研。 レポート検索

レポート検索

自給率目標は掲げているものの、「農業の持続的な発展」のために示されているのは「経営強化などミクロの視点が中心」で、競争力を強めても経営体数が減れば全体の生産量や農地面積は維持できないと指摘する。 7KB) 尾中 謙治 協 (漁協) 農 (水産業) 農林金融 2020年 19~35 2020年 12月1日 (861. 8%と3四半期連続のプラス成長となった。 来年10年を迎える東日本大震災をはじめ多発する自然災害などへのJAグループ挙げた支援が続いている。 コロナ禍で改めて共助の必要性が問われている。 ただし、7月の景気ウォッチャー調査は感染者が再び増加したことから先行き判断DIは悪化に転じている。 0MB) 理事研究員 小掠吉晃 16~17 レポート-農林水産業 (761. コロナ禍で一段と問われる課題となる。

>

農中総研 設立30周年 調査分析・発信に高まる期待|ニュース|JAの活動|JAcom 農業協同組合新聞

家計の所得環境に厳しさも(時間当たり賃金は上昇傾向にあるものの、「働き方改革」推進や足元の景気悪化による労働時間減少によって労働者が受け取る給与総額は必ずしも増加せず)。 もう一つのテーマは食料安保。 発行日(各号へのリンク) テーマ 総ページ数 PDF 36 38 38 30 38 38 PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。 8%成長になるとしている。 オリパラ後は一旦調整はあるものの、持ち直しの動き自体は緩慢ながらも継続するとしている。

>

農中総研 設立30周年 調査分析・発信に高まる期待|ニュース|JAの活動|JAcom 農業協同組合新聞

レポートはその内容に応じ、分野およびそのサブカテゴリーとして詳細区分を設定している。 記者と意見交換する懇談会の一環で、「開かれた研究機関」を実践する。 昨今の農政は産業政策(個別経営の競争力重視)と地域政策(水田維持や多面的機能発揮)を両輪とすると言われているが、平澤氏は、その2本に加えて全体の需給や生産基盤強化といった食料安全保障政策が必要だと強調した。 こうした中でスイスの自国農業維持の取り組みは参考になるに違いない。 0MB) 農林中金総合研究所 調査第二部 経 (国内金融) 経 (海外金融) Weekly金融市場 2020年 2020年 12月1日 (741. 2%と未曾有のマイナス成長で3四半期連続マイナスとなることが見込まれるという。 もう一つは、食料純輸入国の日本とスイスを比較した食料安全保障の在り方だ。 これは食と農林水産業、環境など日本全体のビジョンに思いを致すことにつながるのではないか。

>

農中総研 設立30周年 調査分析・発信に高まる期待|ニュース|JAの活動|JAcom 農業協同組合新聞

下記のファイルからもお読みになれますので、ご一読ください。 自動車、化粧品などが減少した。 分野の下の括弧内は詳細区分である。 農・・農林水産業・食料・環境 協・・協同組合・組合金融 経・・経済・金融 他・・その他 2020年 12月8日 (400. 0KB) 柳田 茂 農 (水産業) 農林金融 2020年 2020年 12月1日 (302. 協同組合はその真ん中に位置し、共助の基盤となるはずだ。 3KB) 研究員 植田展大 10~11 レポート-農林水産業 (707. 0KB) 株式会社 農林中金総合研究所 他 農林金融 2020年 59~64 2020年 12月1日 (421. 印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。

>

日本農業新聞

国連の持続可能な開発目標(SDGs)と共通する課題も多い。 平澤明彦 取締役基礎研究部長 日本 食料安保具体策を 講演で平澤部長はスイスの最近の農業政策の変遷と食料安保への取り組み、そして日本の課題を解説した。 その後、21年度にかけて世界全体でも持ち直しの動きが継続し、東京オリパラの開催もあって来年の夏場にかけて成長ペースが一旦加速するとみる。 また、21年1~3月期は感染再拡大の防止のために経済活動が再び抑制される可能性もある。 その後、2020年に入り世界経済の持ち直しが想定され、輸出が緩やかに増え始めるほか、東京オリ・パラの効果も期待される。 スイスは国内農業の維持・発展を国家存亡の要に据える。

>

農中総研情報2020.9月号(第80号)

7KB) 専任研究員 平田郁人 12~13 レポート-農林水産業 (866. コロナ禍でも食料の安定供給に農協は大きな役割を果たすなど力を発揮した。 足元の7~9月期も消費税率の引き上げを控えた駆け込み需要、非製造業の省人化・省力化ニーズに支えられた設備投資の増加が続くことが見込まれている。 0KB) 株式会社農林中金総合研究所 34~35 あぜみち (689. 消費マインドも大幅に悪化しており、消費性向(家計調査、勤労者世帯)も63・0%と統計開始以来の最低水準。 20年春闘は前年を下回った可能性が高いほか、夏季賞与も厳しい結果が見込まれるなど、家計の所得環境は厳しくなっているほか、「新しい生活様式」を心掛けることを前提にすると、コロナ収束後に消費が急回復するのは困難と思われる。 この結果、4~6月のGDPは3四半期連続のマイナス成長となり、実質GDP成長率は前期比でマイナス幅が若干拡大し、年率マイナス28. 一時期にくらべれば「爆買い」は収まったが、中国からの訪日客は数が多く、購買意欲も高いため、観光客の減少は観光業や小売業に打撃となっている。 農協は多数の自作農を組織して食料難克服のために食料供給の役割を担い、高度成長期以降は、農業近代化と生産力拡大の両面で大きな役割を果たしたと内田氏は指摘する。 5%成長と予測する。

>

農中総研調査と情報. 2009年 (1月) (10)

さらにさかのぼれば、農中総研の前身となる1950年の農林中央金庫調査部発足から70年たつ。 一覧表での分野は次のとおり略記している。 8%で過去最大級のマイナス成長となった。 9%)と、いずれも11年ぶりの減少予想となった。 このように一定のリバウンドはあったが、水準自体は低調だったとしている。 8KB) 菊池 純一 経 (海外経済) 経 (海外金融) 金融市場 2020年 50~51. 現場重視の調査・研究の徹底は、今後の協同組合発展に向けた指針にもなるだろう。 8%を占め、台湾、香港を含めれば過半のぼる。

>