Twitter センシティブ 変更。 【必須機能】Twitterのセンシティブな内容を表示する方法

「このツイートは、センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません」と表示された場合の対処法

この部分にチェックを入れるだけで表示設定は完了です。 モバイル画面に遷移し、設定を行いたいTwitterアカウントでのログインを求められますのでログインしてください。 この場合は、非表示設定となっているため、表示する設定に変えていきましょう。 以上でユーザー名の変更が完了です。 画面下部右に「 追加する 」というボタンがあるためタップし、設定をしていきます。 嫌いな言葉、嫌いな人のツイートを、セルフセンシティブ判定でブロック! これでTwitterは、もっと、快適になる!. 一度、Safari等のブラウザで設定変更をする必要があります。 北海道の札幌に住んで10年。

>

【Twitter】『センシティブな内容』とは?設定と解除方法

右上のプロフィールアイコンをタップ。 ブロックの解除も非常に簡単です。 通報機能 Twitterには通報機能があります。 大丈夫です。 そのため、SafariやGoogle ChromeといったブラウザからTwitterにログインして設定を変更する必要があります。 Android版はアプリから設定可能です(Android版Twitterアプリバージョン 8. 「ユーザー名」をタップ。 すると、画面下部からメニュー画面が出現するので、[ツイートを報告する]を選択します。

>

Twitterのセンシティブな内容の解除方法!設定変更で表示できる!

自分の投稿が「 センシティブな内容 」とされているかも? ここまで、他人のツイートが「 センシティブな内容 」だった場合の対応を説明してきました。 通報は、通報したいツイートの右上のあるVのマークをタップし、「ツイートの報告」を開きます。 Twitterで便利のリマインド機能! Twitterで便利のリマインド機能!Twitterで気になる情報をいいねするだけでリマインダーしてくれます。 ミュート済みのリストを表示することもできます。 ブラウザページの場合は、ミュートアイコンをクリックしてミュートを解除します。 ただ例によってアプリでは設定までできませんので、 Safariなどのブラウザを使って設定を変えなくてはなりません。

>

Twitterでセンシティブな内容を見る方法[iPhone/Android] | pep.planejamento.gov.br

「ヘルプセンター」をタップしましょう。 しかし!!これでは解決されてないんです。 それでも表示が戻らないのであれば、再インストールを行いましょう。 各人が様々な投稿を自由にできる反面、過激なものや不快なもののアップロードを事前に止める機能はなく、モラルはある程度ユーザー側に委ねられています。 投稿側が設定する必要がある 2020年2月20日ごろから発生している不具合は、見ている側がセンシティブな内容を表示すると設定していないと表示されません。

>

【Twitter】iPhoneでセンシティブな内容のツイートが見られるよう設定を解除する方法【アプリだとできない】

iPhoneアプリからセンシティブな内容と表示されている投稿をタップして開く• 「センシティブな問題」 出典: Twitterルールとポリシーでは、「ライブ放送、プロフィールヘッダー、またはリストバナー画像として、ネガティブな写真や動画を含むメディアを投稿することはできません。 テキストではなく画像や動画の投稿に対して表示されるもので、具体的には以下の様なものに該当する画像・動画がセンシティブな内容と判断されます。 続いて、通報する画像や動画がどのような内容を含むのかを、さらに4つのカテゴリーから選択して報告してください。 下段の 変更を保存をクリックし、表示されるボックスにツイッターアカウントのパスワードを入力して 変更を保存をクリックして完了です。 下記の手順を参考にもう一度確認して見て下さい。

>

Twitter(ツイッター)のセンシティブな内容とは?設定方法や解除の方法を解説

既にインストール済みの場合は、App Storeで最新バージョンにアップデートした上で手順を進めてください。 ここからは、わたしがセンシティブブロック解除されるまでに行ったこと全てをご紹介します。 ちなみに、きちんと設定した場合はプロフィールページを訪れた段階で、アカウントが「 センシティブな内容 」を含むツイートを行なってる可能性を知らせ、それでも表示するかどうかの確認が行われます。 希望ユーザー名入力するか、候補からユーザーIDを選択して「保存」をタップ。 この設定によって冒頭で紹介した「センシティブな内容」で非表示になる事象を避けることができます。 今は忙しかった毎日を少し休憩し、ブログを書きながら日々ゆったり生きています。

>

Twitter「センシティブな内容」とは? 設定を解除して見る(表示)/非表示にする方法

ただ、 最新のバージョンにアップデートしておく必要があります。 この設定を有効にすると、画像や動画を含む、自分のツイートがセンシティブな内容を含む可能性がある投稿として表示します。 たまに自分のタイムラインでも見かけるけどよくわからない、といった方も多いのではないでしょうか。 しかし、このセンシティブ(不適切)なツイートを設定を変更して解除しない限り、このツイートは閲覧できません。 Androidの場合は どちらの設定も変えることができます。 こちらも、今はチェックがついていないため、「 センシティブな内容 」が非表示であるということがわかりますね。 ここでは、iPhone、Android、PCブラウザ上で設定を解除する方法をご紹介します。

>

【Twitter】ユーザー名@IDを変更する方法 iPhone/Android/PC対応版

すぐに、「 プライバシーとセキュリティ 」の設定画面に遷移します。 今ではどのツイートがセンシティブだったんだか全くわかりゃしません。 通報後にツイートの内容を見たいときは、メッセージの右側にある[表示]をタップすると、一時的にツイートの内容を確認できます。 あえて、過激な文章や画像、動画をツイートしたい人向けの機能ですね。 これでセンシティブなツイートの閲覧制限を解除することができます。

>