非 使用 の app を 取り除く と は。 噂のAppを取り除く機能でLINEを消してみた

「非使用のAppを取り除く」をオフにして、アプリがiPhoneから消えないようにする方法

ストレージが余っているときなら気にならないかもしれないが、容量が足りないときには、削除してしまおうか迷ってしまうかもしれない。 取り除いたアプリを簡単に再インストールすることもできます。 この機能をオンにして有効化したいだけなら、もう一つの方法があります。 ここでは解放可能な容量も表示されます。 ステップ4. アプリを取り除く方法• iPhoneのなかにはいろいろなアプリが入っています。

>

iPhoneで非使用のアプリを取り除いてストレージの空き容量を増やす方法

iPhoneストレージで設定をしたけど、やっぱり元に戻したいときはこちらからオフにすることができます。 こちらだと具体的にどのくらいのストレージが節約できるかが数字で見ることができます。 もくじ• やり方はは次のガイドを直接ご覧下さい。 この機能を踏まえて、iPhoneのバックグラウンドで勝手に動作しているアプリを定期にチェックすることがお勧めです。 そんなときに便利なのが、iOS 11から搭載されている「非使用のAppを取り除く」という機能です。

>

iOS 11「非使用のApp を 取り除く」:アプリをiPhone/iPadから一時的に取り除く方法

「一般」画面が表示されるので、「iPhoneストレージ」をタップします。 アプリ本体 これだけです。 「Appを取り除く」をタップすると、そのアプリが取り除かれます。 たとえ「非使用のAppを取り除く」機能を[使用]してなくても、個々のアプリを選択して[Appを取り除く]をタップすれば、そのアプリだけを手動で取り除くことができます。 ところが「Appを取り除く」を使えば、本体だけ消してセーブデータを残せます。

>

iPhoneで出番の少ないアプリ本体を削除できる「非使用のAppを取り除く」機能のメリット・デメリットと使い方

アイコンをタップすると、アプリの再インストールを開始します。 下にスクロールし、削除したいアプリをタップ• こうすると、 「非使用のAppを取り除く」機能が設定されます。 Appを削除をタップ もう1つのアプリの消し方「Appを取り除く」 もう1つのアプリの消し方 Appを取り除くがAppを削除と何が違うのでしょうか。 設定を開く• 同じアプリを再インストールすれば、今までの データを引き継いで再び使い始められる。 取り除きたいアプリを開き、「Appを取り除く」をタップすればすぐにアプリが取り除かれます。 設定画面で 「iTunes StoreとApp Store」をタップします。 iPhone - 非使用のAppを取り除く それでは設定方法をみていきます。

>

「非使用のAppを取り除く」について。

これは最新のiOSバージョンに搭載された非常に便利な機能です。 身の回りをキレイに片付けるだけでなく、iPhoneの中身とも言えるデータもすっきりさせておきたいところだ。 目次: iOS11の新機能「非使用のAppを取り除く」とは iOS11以降を搭載したiPhoneでは「非使用のAppを取り除く」機能が利用できます。 iPhoneストレージ、または iPadストレージをタップ• Appを取り除くをタップ。 49GBでした。 意外に大きなサイズが解放できることに驚くでしょう。

>

iPhoneの中身を安全にスッキリ片付ける方法

下までスクロールしていくと「非使用のAppを取り除く」があるので、これをオンにします。 また、ホーム画面にアイコンが散らかっているのも、操作時に無駄な手数を増やす原因になりかねない。 「非使用のAppを取り除く機能」は、 ストレージ容量が足りなくなったときに本領を発揮する機能です。 表示されているアプリは、 iPhone内でのデータ容量が大きい順に並んでいます。 コスト削減の観点でも、不要なデータは持ち歩かないようにしておいたほうがいい。 再度アプリをインストールしたいときは、このアプリのアイコンをタップするだけ。

>

非使用のAppを取り除くで不足しがちなストレージを確保しよう

自動的に取り除くもうひとつの方法 設定の方法はもうひとつあります。 ストレージ不足はさまざまな支障をきたす原因になります。 やり方はは次のガイドを直接ご覧下さい。 その代わり、 空けられるストレージの容量は控えめ。 この機能は、あまり使われていないアプリを自動的に取り除いて容量を確保してくれるのです。

>

【iOS 11】データは残してアプリ本体だけを削除! “Appを取り除く”機能が空き容量確保に超便利♪

再利用できなくなってしまいます。 具体例を挙げると楽しかったけど最近あまりやらないゲームでも「また遊ぶかも」と思うと、今までのセーブデータが消えたら嫌なのでなかなか消せませんよね。 「非使用のAppを取り除く」機能とは 「非使用のAppを取り除く機能」は、ストレージの空き容量が足りなくなったときに使用頻度の低いアプリのプログラムだけを削除する機能です。 アプリなどを取り除く際には、アプリのサービスが終了してしまった場合、再インストールができない可能性がある点を考慮して使うようにしてください。 App Storeでの配信が一時的に停止しているだけなら再開後に再インストールできますが、配信自体が終了していると、書類やデータを失う危険があります。 一般的に、取り除いたアプリを再インストールすることが可能ですが、App Storeで公開終了してしまったアプリは再インストールできなくなります。 iPad でも同じように操作することができます。

>