ブル まる チャンネル。 ブルドッグぶるまるチャンネルの年収・収入はいくら!?|Youtube(ユーチューブ)

ブルドッグぶるまるチャンネルの年収・収入はいくら!?|Youtube(ユーチューブ)

「Road to Classic 2020」では、クロッカスステークスに出走予定のアブソルティスモを管理する藤沢和雄調教師にインタビューします。 桜花賞で圧巻の走りを見せたデアリングタクトや前哨戦のフローラステークスを快勝したウインマリリンなど注目馬が集まりました。 毎日王冠に出走するダイワキャグニーは、前走・エプソムカップを勝った後に去勢して放牧されました。 そして、先週で幕を閉じた京都開催から舞台は変わって阪神へ。 「重賞レビュー」のコーナーで、サトノフラッグを管理する国枝調教師、マルターズディオサを管理する手塚調教師それぞれにたっぷりとお話を伺います。 「まるごとチェック」のコーナーでは、中山・中京で土日に行われる紫苑ステークス、セントウルステークス、京成杯オータムハンデの有力馬情報をたっぷりとリポート。 杉山晴紀調教師と松山弘平騎手にお話を伺います! そして今週は中山競馬場で牡馬クラシック第一弾の皐月賞が行われます。

>

トレセンまるごと情報局

「トレセンあらかると」では、JRA賞の話題をお届けします。 通常録画とチャンネル録画で同じ有料放送の番組を同時に録画する場合、視聴・録画用とチャンネル録画用のB-CASカード2枚ともに契約が必要になります。 鞍上の横山武史騎手はデビュー4年目で嬉しい重賞初制覇となりました。 チャンネル録画に割り当てるHDD容量を変更できるのは、HDD2のみで、1TB時の数値です。 「まるごとチェック」のコーナーでは、東西で行われる3歳重賞・シンザン記念とフェアリーステークスに出走する有力馬をリポート。

>

ブルドッグぶるまるチャンネルの年収・収入はいくら!?|Youtube(ユーチューブ)

また土曜日には中山グランドジャンプが行われます。 音無秀孝調教師にお話しを伺います。 今週はいよいよ待ちに待ったジャパンカップ!無敗の3冠馬、牡馬のコントレイル、牝馬のデアリングタクト、そして、芝GI8勝を誇るアーモンドアイが激突するまさにドリームマッチ!現役最強馬がラストランを勝利で飾るか、無敗の3歳馬が世代交代を高らかに宣言するか、それとも歴戦の古馬勢か、さらには唯一の海外からの参戦馬・ウェイトゥパリスなのか、今から日曜日が待ち遠しいばかりです。 スプリンターズステークスで豪快な差し切り勝ちを収めたグランアレグリア、古馬との初対決となった毎日王冠を快勝した3歳馬・サリオス、昨年春秋マイルGI優勝のインディチャンプなど、多彩で豪華な顔触れが揃いました。 追い切りや陣営のコメントなどたっぷりと「まるごとチェック」でお届けします! 「Road to Classic」では、出世レース・ラジオNIKKEI杯京都2歳Sの有力馬を紹介します。 歴史的偉業達成への死角は無いのか注目が集まります。 こちらもお見逃しなく! 「トレセンあらかると」では、史上27人目となるJRA通算1200勝を挙げた池添謙一騎手にインタビューします。

>

生後2ヶ月の子犬が家族に加わりました!

そして今週のトレまるは、まだその興奮冷めやらぬ京都競馬場から情報をお届けします!天皇賞 秋 ではアーモンドアイが芝のG1最多勝記録・8勝の壁に挑みます。 林局長が現在の心境を関係者の方にインタビューします! そして今週は舞台が変わってダートの頂上決戦・チャンピオンズカップです。 録画日数は15倍録モードの場合。 なお、転送レートは現在運用されている数値を基準にしています。 そのコントレイルの三冠達成を阻止せんとする他陣営の各馬の最新情報など、局長・局員のインタビューも交えてたっぷりとお届けします。 歴代最多タイとなるG1・7勝目を挙げました。 「トレセンあらかると」では、女性騎手として初めてJRA通算100勝を達成した藤田菜七子騎手にお話を伺います。

>

トレセンまるごと情報局

[4X600]チャンネル録画用4チャンネルのうち、BS/110度CSは最大3チャンネルまで選択可能。 ダービートライアルは、先週の青葉賞でオーソリティ、ヴァルコスの上位2頭が優先出走権を手にし、残る切符争いもいよいよ終盤。 「まるごとチェック」のコーナーで有力馬の情報をたっぷりとお届けします! 「トレセンあらかると」では、有馬記念ファン投票、第2回の中間発表の結果をお伝えします。 「Road to Classic 2020」では、3歳リステッド競走、すみれSの有力馬を紹介。 「トレセンあらかると」では、第61回宝塚記念ファン投票の最終結果をお伝えします。

>

ブルドッグぶるまるチャンネルの年収・収入はいくら!?|Youtube(ユーチューブ)

馬に大きな変化はあるのでしょうか?山根局員が内田博幸騎手にインタビューします。 安田隆行厩舎の管理馬がダブル制覇となりました。 また「まるごとQ&A」コーナーでは、今年も国枝厩舎を突撃。 今週からトレセンに復帰して大一番へ向かう意気込みを、山根局員が電話で取材します!さらにコントレイルをはじめ、有力馬に関する電話取材など盛りだくさん!日本ダービーのご検討にお役立てください。 安田記念に向けての前哨戦・読売マイラーズカップでは、昨年の最優秀短距離馬・インディチャンプが1番人気に応えて優勝。 重賞レビューで熱戦を振り返ります。 インタビューとともにご紹介します。

>

ブルドッグぶるまるチャンネルの年収・収入はいくら!?|Youtube(ユーチューブ)

デアリングタクトを管理する杉山晴紀調教師に現在の状態を伺います。 自身の持つ芝のGI最多勝記録を塗り替える9勝目を挙げて、有終の美を飾りました。 東京競馬場では日曜日、フェブラリーステークスの前哨戦となる根岸ステークスが行われます。 昨年の優勝馬・クリソベリルやマイルチャンピオンシップ南部杯の勝ち馬・アルクトス、ダートGI・5勝を挙げているゴールドドリームなどの強豪が集います。 「Road to Classic 2020」では、昨年のホープフルステークスの結果と月曜日に中山競馬場で行われたジュニアカップの結果を振り返ります。

>

ついに先住犬と子犬が初対面しました!

「まるごとチェック」のコーナーで出走馬の様子や関係者インタビューをお届けします。 管理する松永幹夫調教師にお話を伺います! そして今週は牝馬クラシック第一弾・桜花賞が行われます。 競走馬・種牡馬として偉大な功績を残したディープインパクトから名前が付けられたこのレース、果たして今回は未来のスターホースが誕生するのでしょうか? 「まるごとチェック」のコーナーで出走各馬をたっぷりとリポートします! 「重賞レビュー」では先週、落馬負傷から復帰してベストアクターに騎乗、見事な重賞勝利を演出した浜中俊騎手と管理する鹿戸雄一調教師喜びの声をお届けします。 「まるごとチェック」のコーナーでトレセンから有力馬の最新情報をお届けします。 「まるごとチェック」のコーナーで東西の注目馬をしっかりとリポートします。 「まるごとチェック」のコーナーで有馬記念に出走する全頭の情報をたっぷりとリポートしますのでご注目ください! また「Road to Classic 2020」では、ひいらぎ賞をスマイルカナで勝利した柴田大知騎手にインタビュー、「トレセンあらかると」では、嬉しいJRA初勝利を挙げた小林凌大騎手と自身初となるJRA年間100勝を達成した三浦皇成騎手にお話を伺うなど、今週も内容たっぷりのトレまるをお楽しみください。 「Road to Classic 2020」では、エルフィンステークスを力強いレース内容で勝利、桜花賞候補に名乗りを上げたデアリングタクトについてお話を伺います。

>